くつ下がない?!


ももは
乾いた洗濯物の山から
お気に入りの物を
そっとくわえて逃げ
ます。

なかでも
わたしの靴下が
お好みみたいです。