最初のミニチュアはお子様ランチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私がミニチュアにハマったのは

昔、父さんが出張の時に
お土産としてミニチュア
お子様ランチ

買ってきてくれたのが、
きっかけでした

お子様ランチ

最初に見たときは小さくて
感動ものでした

それが最初のミニチュア小物との
出会いです

それ以来、私の頭の中は
次のミニチュア小物への
期待があり

「出張はないの?いつ?」
と父さんに聞いていたことを
思い出します

その出張のおかげで
私のミニチュアコレクションも
たくさん集まりました

その中で特に気にいっているのが、、

カレーライス

にぎり寿司

杏仁豆腐

タルタルソースかけカツ

和菓子折

串カツ

みたらし団子

そのうち、自分でも
作ってみようかな~と

軽い気持ちから
作るようになりました

1度ハマると飽きるまでする、、、

良くも悪くも、それが私の性格

ドールハウスの本も10冊買い
これまで たくさんの
ミニチュア小物を作りました

ドールハウスに使う
ミニチュアの大きさは
サイズが決まっているみたいですが

私の場合は自分で作れる

ギリギリの形まで
小さくして作ってみたり、、、と

かなり適当なサイズで
作ったのもありますが、

あとは色ぬりするだけの
鯛の姿焼き未完成です

今も大切な宝物です(^.^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする