日陰でもたくましく育った・・・「ギボウシ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅雨時に咲く落ち着いた花「ギボウシ」


ここ数日ずっと雨が続いて
横庭にでることがなかった

今朝は雨も止み、、
久しぶりに 薄曇りの天気の
朝を迎えた、、、

台所の窓越しから見える
ユラユラ~としている
ギボウシ


大きな葉の真ん中から
まっすぐに伸びた

花茎の先にある
薄紫色のツボミが

時折吹く 風で
ユラユラ~している


「おーい ここだょ~」
「気づいてよ~」と

ユラユラ~しながら
物静かに話しかけているみたい

雨で横庭に行くこともなく
今まで ツボミをつけていることも
気がつかずにいた私、、

一年に一度の
短いお披露目を
見逃してしまうところだった

雨も止んでいるから
庭に出て ギボウシに近寄る、、

いつもより
大きな葉となり元気だな~(^^)


ギボウシ 別名 ホスタ

日陰を好む 陰性植物
暑さ寒さに 強く
とても丈夫で 育てやすい
白や薄紫色の ろうと状の花が咲く


花言葉 静かな人
沈静
落ち着き

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする