スポンサーリンク

ごんごん爺が来るよ~

スポンサーリンク
スポンサーリンク


もも
洗濯物の中から
いつものように
私の靴下を
くわえて逃げた

もも ダメだよ
悪いことしたら
ごんごん爺
来るよ〜

…と私は ももに言う

ごんごん爺が来る】

悪いことをすれば
ごんごん爺という
怖~い爺さんがやって来て
連れて行かれると
いう話、、

私が子供の頃に
ひいおばあちゃんから
聞かされた

大人になった今でも
忘れずに覚えている

子供の頃の
私には 怖い存在だった
ごんごん爺

それを ももに話しても
わかるわけないでしょ〜と

家族が笑っている、、

あっ…そうかぁ…

ももには ⁇⁇…だろうね〜

くつ下がない?!
ももは 乾いた洗濯物の山から お気に入りの物を そっとくわえて逃げます。 なかでも わたしの靴下が お好みみ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク